So-net無料ブログ作成

にぎやかだけど、たったひとりで 人生が変わる、大富豪の33の教え [活字中毒のトモ]


にぎやかだけど、たったひとりで 人生が変わる、大富豪の33の教え

にぎやかだけど、たったひとりで 人生が変わる、大富豪の33の教え

  • 作者: 丸尾 孝俊
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2018/10/25
  • メディア: 単行本


大富豪兄貴の教え」に続いてもう 1 冊、兄貴に関する本を読んでみました。
この本は「成功とか大富豪とかいう観点からではなく
生き方というところから見た兄貴の本」だそうです。
幻冬舎の石原 正康さんが発起人となって「チーム石原」を結成し
バリの兄貴邸で 3 日間、兄貴の話を聞きまくったそうです。
そのメンバーは、石原さんのほかに、吉本 ばななさんと彼女の家族
井野 愛実さん(ばななさんのアシスタント)、壷井 円さん(幻冬舎)
石原さんがほとんどの質問を考え、その合間に他のメンバーが素直に
さらなる質問をして、兄貴のお話を色々な角度から聞いて、まとめたものだそうです。

ばななさんいわく、兄貴の教えは女性がそのまま実践するのは難しいので
この本は女性が読んでも参考なる本にしたいと意識したそうです。
どうかな?「大富豪兄貴の教え」と読み比べてみると
こちらの方が、兄貴の生きてきた軌跡がより分かりやすくなっていますが
女性がそれを参考にできるかどうかは謎ですね。
だって 2 歳 8 カ月でお父さんがお母さんを追い出して
お父さんも結局のところはネグレクトだなんて
私の人生とはかけ離れすぎて、参考にしにくいです。
ですが最初からそういう人生だったことで、兄貴は
周りをよく見て、敵を作らず、
相手を喜ばせることを基本に生きていらっしゃるようですが
その生い立ちでそのように達観できる人は、なかなかいないのではないでしょうか。
また昔ながらの人情がお好きなようですが
私はそこら辺の良さがイマイチ分からないというか、
昔の人ほど大人になっても「俺が」とか「私が」といい続けている気がしますし
大人げなく子供に頼ってくるのも、昔の人が多いイメージです。
なので、教えのいくつかは賛同できないのですが
基本的には尊敬できる生き方といいますか
こんなに真っ直ぐに生きる人も珍しいですし
こんなに人を喜ばしてやろうと思う生き方も、する人は少ないと思いました。






コメント(0) 
共通テーマ: